ドラマの主題歌を聴くなら!⇒PV無料動画ファイルナビJ−POP館

お役立ち口コミサイト

株式投資    FX(外国為替取引)    不動産・投資    仕事・就職・資格

ドラマ    ダイエット・健康    腰痛    視力回復    ニューハーフの美容法

審美歯科    髪の悩み    結婚・出会い    キャッシング    わきが

暴れん坊ママ 第4話カテゴリの記事一覧

暴れん坊ママ 第4話 あらすじ

ドラマ「暴れん坊ママ」第4話 あらすじ

川野あゆ(上戸彩)と夫の哲(大泉洋)が、お客の来ない店で手持ち無沙汰でいると、金井玉男(日村勇紀)が“トランクレール”という女性誌はあるかとやってくる。あゆがそれを差し出すと、玉男は有名カメラマンが撮影した小南八重(山口紗弥可)のグラビアを見せる。こんなふうに雑誌に載れば店の宣伝になると言われたあゆは、興味津々で記事を見る。

その日の午後、近々行われるハイキングの説明会のため、あゆが幼稚園に行くと八重はママたちに囲まれていた。スター扱いされて華やぐ八重を、北条翠子(ともさかりえ)、花輪倫子(片瀬那奈)が苦々しい思いで見つめる。そんななか、どうすれば雑誌に出られるかと尋ねるあゆに、八重は紹介制だと説明。それを聞いた倫子がすかさず翠子の名前を挙げるが、翠子は今までいろいろな雑誌に出てきたからと辞退する。

数日後の深夜、八重は夫・学(音尾琢真)に娘・さくら(小西結子)を託してパートへ出かける。実は、ブランド品を購入する資金を稼ぐため、弁当工場で働いていたのだ。

一方、翠子はバーで酔いつぶれた夫・一(東幹久)を迎えに行き、自分の運転する車に乗せ走っていた。すると、通りかかった弁当工場から出てくる八重を目撃する。翌日、自宅で八重抜きの“ママ茶会”を開くと、翠子は八重の一件を報告。倫子からは、“大学教授”だと雑誌にも書いてあった学の肩書きが実は、“大学講師”だったことが明かされる。

ハイキング当日、あゆも佑樹(澁谷武尊)と集合場所へ。そこから目的地の公園まで、園児とママたちと一緒に列を成して歩いていく。その間、またも自慢話に花を咲かせる八重をさらに厳しい目で見る翠子と倫子。そして、いよいよ我慢の限界となった翠子が八重を一喝。これを機に、倫子が学の肩書き詐称や深夜のパートのことを、みんなの前で暴露する。追い詰められた八重は居ても立ってもいられず、その場を走り去る。

八重を追ってきたあゆは、傷心する八重から涙ながらの告白を受ける。八重によると、夫の収入だけで高級品を次々に買えるママたちがうらやましかったが、学にそれほどの収入がないためパートに出たというのだ。そして、さくらがいなければよかった…と思わずつぶやく。

そんなところへ、教諭の山口洋平(向井理)と安部直也(瀬戸康史)が、佑樹とさくらを探す声が聞こえる。ちょっと目を離した隙にふたりの姿が見えなくなったと言うのだ。驚いたあゆと八重は、子供たちを捜しに走り出す。

必死の捜索が続き、あゆから連絡を受けた哲も公園にやってきたころ、あゆが公園の駐車場にいる佑樹とさくらを発見する。不安でいっぱいだった佑樹はあゆを認めると「あゆー!」と大きな声で叫びながら駆け寄ってくる。そして、あゆにすがるように泣き出す。佑樹から目を離したことを謝りながら、あゆは安堵する。一方、八重も駆けつけた学とともに、さくらを抱きしめる。

その日の夜、翠子は園長・高沢理恵子(岡江久美子)と再び対峙し、幼稚園の統率が取れていないと不満をぶつける。それを聞きながらも園長は、翠子が一園児の母親としての立場を逸脱していると指摘し、園の教育は園に任せて欲しいとキッパリと言う。

1ヵ月後、あゆに心を開きあいさつもできるようになった佑樹と楽しい生活を送っていたころ、玉男が“トランクレール”の新刊を手に店にやってくる。今号は、翠子がグラビアに登場しているのだ。玉男曰く、八重が翠子を雑誌に紹介することが、騒動の謝罪になるのだと言う。そんなところへ、店に女性がやってくる。対応するあゆに佑樹の名前を出す女性。あゆが素性を尋ねると、女性は佑樹の母で哲の前妻・岩崎景子(紺野まひる)だと名乗り…。

ハイキングもなんとか無事に終わって、佑樹(澁谷武尊)も、あゆ(上戸彩)にココロを開いて一件落着。。。
と、哲の前妻・岩崎景子(紺野まひる)登場!!
次回「暴れん坊ママ」どうなるんでしょうか?
posted by 暴れん坊ママ | 暴れん坊ママ 第4話

暴れん坊ママ 第4話 予告

ドラマ「暴れん坊ママ」第4話 予告

川野あゆ(上戸彩)と夫・哲(大泉洋)は、経営している美容室が最近ヒマなことを嘆いていた。

そんななか、さくらんぼ幼稚園のママのひとり・小南八重(山口紗弥加)がファッション誌のママ特集に載り、ほかのママたちの羨望の的に。次号の特集に推薦してもらい、店を繁盛させようと、あゆは必死に八重にアプローチするのだが、相手にされない。

面白くない北条翠子(ともさかりえ)や花輪倫子(片瀬那奈)たちは、ある日、調子に乗っている八重の秘密を知ってしまう。

幼稚園のハイキング当日、またしてもスター気取りで自慢話を始めた八重に、翠子は…。

次回「暴れん坊ママ」また、次週もママたちの怖い一面が。。。
川野あゆ(上戸彩)も巻き込まれてしまうんでしょうね。
がんばれあゆ〜
posted by 暴れん坊ママ | 暴れん坊ママ 第4話
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。